1. ホーム
  2. 施術メニュー
  3. > 自律神経調律について

自律神経調律について

こんな人に有効です。

下記のような症状がある場合自律神経に過度のストレスがかかっている可能性があります。

  • 頭痛・不眠・めまい
  • 動悸・息切れ・食欲不振・不整脈・生理不順
  • 肩こり・手足のしびれ・冷え・むくみ・腰痛
  • 体調不良・倦怠感

こういった症状の緩和・回復に効果のある施術を行っていきます。

自律神経とは

自律神経について少し詳しく話をしておきます。

人は手や足を自分の意志通りに動かすことが出来ても、例えば胃の消化速度を変えることは出来ないし心臓を止めることも出来ません。
こういった内臓類を調整し生命維持機能を支配しているのが自律神経です。

自律神経系は末梢神経の一部であり、中枢神経からの刺激を末梢神経伝達し、不随意筋(内臓など)、腺を支配しています。

そしてこの自律神経系には交感神経系と副交感神経系の2系統あり、多くの臓器はこの両方の支配を受けています。これらの役割を簡単に書くと

  • 交感神経系=アクセル
  • 副交感神経系=ブレーキ

特にストレスの多い現代人の場合、副交感神経系のバランスが崩れてブレーキをかけることができずさまざまな不調が発生している場合が多いのです。

整体院fReeにおける自律神経の調律

整体院fReeでは主に副交感神経系のバランスを整えることを目的として施術を行います。
具体的には腹部・側頭骨・蝶形骨・後頭骨・僧帽筋にある各調律ポイントに刺激を加えてうまく機能しない副交感神経の働きを調律していきます。

ちなみに、「調整」でなく「調律」なのには意味があります。

「調整」というと何か悪いものを良くしようというイメージがあります。しかし、自律神経の乱れは悪くなっているわけではなくストレスに対する正常な反応です。

そこでピアノがバランスの取れた音を出せるように調律するのと同じイメージで自律神経がバランス良く働くようにする、そういう意味を込めて「調律」という言葉を使っています。

 

TSライン腹部調律

食事と運動の指導

自律神経に食事と運動と言われるとピンとこない人もいらっしゃるかもしれません。しかし、食事の内容や運動は自律神経の働きを整えることにとても重要な意味を持っています。

自律神経が乱れる根本原因は体の許容できるストレスレベルを超えたストレスがかかっていることです。そして、そのストレスは精神的なものだけでなく、食べ物や生活環境、姿勢などいろいいろなものを含みます。こういったストレスが同じだと、いくら施術を受けても一時的に良くなるだけでまたすぐに元の状態に戻ってしまいます。

一方で、精神的なストレスというのは実際にはそう簡単に取り除くことはできません。しかし、その他のストレスは多くの場合改善可能です。

ですから整体院fReeではあなたの食べ物や運動習慣を伺って、自律神経にストレスをかける習慣を変えるためのアドバイスも同時に行います。ストレスをできるだけ減らして元気な体を取り戻しましょう!

お気軽にお問い合わせください 整体院fRee
店舗外観
愛知県岡崎市若松町大廻43-2 1F
整体院fRee
完全予約制 0564-55-2753
営業時間:10:00〜21:00
休診日:日・祝
接客中などによりつながらない場合は留守電にお名前とご用件をお残しください
24時間受付中
メール問合せ