1. ホーム
  2. 整体の考え方
  3. > 検査で原因を見極める

検査で原因を見極める

さきほど、痛いところとその原因は違うと書きました。
ということは原因を探すというプロセスがどうしても必要となってきます。

特に初診の患者さんは入念に問診・検査。

痛みの原因は多くの場合、次のように2種類に分けることが出来ます。

  1. その痛みを引き起こしている直接的な原因
  2. もっと根本的な原因(多くの場合は患者さんのクセ)

身体の検査(触診や動診)ではおもに直接的な原因を見極めていきます。筋肉の張り、関節の可動域など検査する項目は沢山あります。筋力検査など検査自体が施術の一部になる場合もあります。

根本的な原因は体の状態+問診から聞き出したあなたの生活習慣(=クセ)を合わせて見極めていきます。

そのクセが変えられるものなら変える。変えられない場合はクセに負けない体づくりを目指します。

この検査で少しでも多くの情報を知っておくことが効果的な施術や施術事故の防止に繋がります。どんな整体院に行っても問診ではできるだけ正確に状態を伝えるようにしてくださいね。

中には検査無しですぐにベッドに寝かせて施術を始める施術院もあるようです。

その場合、ゴッドハンドを持つスゴイ先生か、決まった施術を流れ作業のようにするだけの先生のどちらかだと思います。

ちなみに私はゴッドハンドの持ち主ではないので検査をしっかりとさせていただきます(笑)

ターゲットは骨ではなく筋肉>>

お気軽にお問い合わせください 整体院fRee
店舗外観
愛知県岡崎市若松町大廻43-2 1F
整体院fRee
完全予約制 0564-55-2753
営業時間:10:00〜21:00
休診日:日・祝
接客中などによりつながらない場合は留守電にお名前とご用件をお残しください
24時間受付中
メール問合せ