1. ホーム
  2. 解剖学編
  3. 筋肉
  4. > 僧帽筋(上部)

僧帽筋(上部)

★僧帽筋(上部)場所

首から肩甲骨にかけて広がる筋肉。

僧帽筋上部の図

●起始:上項線・項靱帯・第1〜5頸椎の棘突起
●停止:鎖骨の外側1/3 

★僧帽筋(上部)の役割

肩甲骨の挙上・上方回旋・頭頸部の伸展・側屈・回旋
肩を上げたり首を動かすときに重要な働きをする。
肩、首、頭を安定させる筋肉。 

★発生する症状

肩こり・頭痛・背部痛
特に肩こりや頭痛に関連が強い

★関連症状

目の疾患(結膜炎・白内障・目の乾きなど)
耳の疾患(中耳炎・結膜炎・耳鳴りなど)

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。