1. ホーム
  2. 解剖学編
  3. 筋肉
  4. > 肩甲下筋

肩甲下筋

★肩甲下筋の場所

肩甲骨の裏側にある筋肉。
体の表面から見る事は出来ない。直接触ることができるのはごく一部。
回旋筋腱板(ローテータカフ)の一つ。 

肩甲下筋の図

●起始:肩甲骨前面(肩甲下窩)
●停止:上腕骨小結節 

★肩甲下筋の役割

肩(腕)の内旋の主要筋
肩が動くとき上腕骨頭を肩甲窩に安定させる。

★発生する症状

肩の障害・腕の痛み・胸の痛み
この筋肉にトリガーポイントがあると腕や肩に痛みが出る。
腕を頭上に上げにくい場合はこの筋肉の短縮の可能性が大きい。

★関連症状・内臓

心臓・動悸・めまい・息切れ・飲み込み困難・血圧異常

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。