1. ホーム
  2. 健康の常識非常識
  3. > 笑いは万病の薬!?

笑いは万病の薬!?

あなたがいつの日か「不治の病」と宣告され医者にサジを投げられたら…

整体を受けましょう!

ではなくて(笑)

笑いましょう!

落語・お笑い番組・漫画…手段はなんでもOK。
毎日意識的に長時間腹を抱えて笑ってみましょう。ひょっとすると不治の病も完治するかもしれません。

これは冗談ではなくて真面目な話です。

アメリカのノーマン・カズンという人は「強直性脊椎炎」という難病を薬を使わず笑うことで克服したとして有名です。

このとき彼は「人生の明るい面だけを考え、できるだけ笑う」ことにしたそうです。

日本でも

「患者が喜劇や落語を楽しむと、自然免疫の中心的役割を果たすNK細胞の活性が上昇」

「アトピー患者に漫才のビデオを続けてみてもらったら、症状が改善」

といった臨床例があるそうです。

理屈としては笑うことがストレスを緩和し、免疫系のバランスを回復して、自然治癒力を活性化させるとも言えそうです。

「笑いは福作用のない最良の薬」

どうも体調がすぐれない人や悩みを抱えている人はとりあえず笑ってみましょう。

笑うのはタダです。失うものはありません。それで症状が楽になったラッキーですよね〜

いつも心にユーモアを!

って僕自身はユーモアのセンスがあまりないですが…

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。