1. ホーム
  2. 日記
  3. > 今日も給湯器が凍結。お湯で解決しました。

今日も給湯器が凍結。お湯で解決しました。

今日は昨日よりは冷え込みがましなので給湯器は大丈夫だろうと思っていたのですが・・・

今朝蛇口を捻るとやっぱり凍結していました。

こんなことが毎回続くと困ります。さすがに対策をとろうと思い取説を探したのですが見つかりません。型番を調べてみようと思い外に出て給湯器をみてみると驚きの事実が。

ラベルを見る限りは凍結防止用のヒーターがついているモデルっぽいんです。これはヒーターが壊れてる??

結局いろいろ調べるのがめんどくさくなってきて(苦笑)原始的にお湯をかける方法にチャレンジしました。

このとき熱湯をかけると急激な温度変化で部品が壊れかねなません。ですので今回は40度ぐらいの温いお湯を使いました。

このとき何処にお湯をかけたら良いか判断するため洗面所の蛇口は開けたままにしておきます。そうすると溶けて水が流れるようになったらすぐにわかりますからね。

そもそもこの給湯器はヒーターが付いているはずなので給湯器本体内で凍結している可能性は低いはず。ということで最初に目を付けたのは給湯器に繋がる水道管。断熱材が5cmぐらい途切れているの凍る可能性が高そうです。

ここにジョウロでお湯をかけてみると・・・

見事に給湯機器が動き出しました!

やっぱり剥き出しの水道管に問題があったようです。

こんなに寒いことはそうないと思いますが、これから頻繁に凍結することがあればこの部分に断熱材を巻く必要がありそうですね。毎朝お湯をかけに行くのは大変ですからね・・・

あ、眠気覚ましにはちょうど良いかな(笑)

 

 

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。