1. ホーム
  2. ランニング
  3. マラソンセミナーを開催!

マラソンセミナーを開催!

この前の日曜日(25日)、安城市でマラソンセミナーを行いました。

現在もプライベートレッスンという形でマンツーマンでランニング講習会を開催していますが、今回は安城市の整体院ボディリセットの徳山先生からの依頼です。

そもそも徳山先生は5月にハーフマラソンに挑戦する予定で、そのために走り方をきちんと学びたかったそうです。

で、どうせやるなら徳山先生の患者さんでランニングに興味がある人も巻き込みましょう!ということになり今回は4名の参加者が集まりました。

参加された方のレベルは全くの初心者から大会に何度も出場している方まで色々。

しかし、みなさんに共通して言えたことは地面を蹴って走ろうとしていること。

足の筋力で地面を蹴って前に進む

という動作はわかりやすいですし、昔は(今も?)それが大正解だったわけですからね。

これは小学校のかけっこの授業でちゃんと走り方を教える必要があるんではないでしょうか?この思い込みのおかげで、ケガする人や走るのが嫌いになる人が多いんじゃないかと思います。

文部科学省の人なんとかして下さい(苦笑)

と、小言はこれぐらいにしておいて、まずは体重を使って前に進むことをレクチャーさせていただきました。

これがわかるだけでグンと楽に進むようになりますし、ランナーっぽい走り方になるんですよね。

特に初心者の方は上下動が多く、体重が後に残った典型的な筋力で走る走り方だったのですが、終わる頃には上下動が少なくランナーっぽい走りになっていました。

走り方の基礎をお伝えした後は、最近マイブームの4スタンス理論に基づいた腕の振り方や走る時の目線の位置を説明。今回の参加者は明らかなB1タイプが2名、B1よりかな?と思う方が2名というように踵重心の人が多かったです。男性ばかりだったからかなぁ?

こんな感じで3月末とは思えない寒さの中、無事にランニング講習会は終了。

指導して走り方が段々と変わっていくのをみるのはやっぱり楽しいですね〜。

ランニング始めたけどイマイチ走れない、足が痛くなるという人は是非お問い合せ下さいね!

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。