1. ホーム
  2. 日記
  3. ダイソンのDigital Slim DC35を購入!

ダイソンのDigital Slim DC35を購入!

ダイソン DC35

だいぶ日が経ってしまいましたが(苦笑)5月2日は3回目の結婚記念日でした。

こうして平和に結婚生活を3年間すごせたことに感謝感謝です。

さて、結婚記念ということで何かプレゼントでも・・・と考えて購入したのがタイトルにもある「ダイソン Digital Slim DC35」という掃除機です。

今までの我が家の掃除機は僕が一人暮らししている時に使っていたもの。古くて吸引力も使い勝手もイマイチ。

嫁さんからは「買い換えたい」という要望をずっともらってたんですね。

毎日家事を頑張ってくれている嫁さんの負担を少しでも減らすことができるようにと今回購入に踏み切りました。

ところで、あなたは掃除機を使う時に何が一番めんどくさいですか?

これは僕も嫁さんも意見が一致しているのですが、ズバリ「コードの抜き差し」です。

なので今回は迷わずコードレスにしたのですが、やはり正解でした。

気軽に掃除機をパッともってきて掃除するというスタイルは一度慣れるともう戻れません。

バッテリーは最大でも13分ほどしか持たないのですが、そんなに我が家は大豪邸ではないのでこれで十分です。大掃除でまとめて掃除しようと思わない限りは特に不便を感じません。

逆に、まめに掃除機をかけるようになったので大掃除する必要もないかもしれません。

吸引力も文句なし。

今までの掃除機は何だったんだろう?

というぐらいキレイになります。

気になる点は重量ですね。長時間使っているとだんだんと腕が疲れてくるのは確かです。そういう意味でも大掃除には向きません。毎日ちょこちょこ掃除するというライフスタイルにさえすれば苦にはならないと思います。

僕は間違いなく掃除機を使う頻度が増えました。

今まで掃除機を出すのがめんどくさくてクイックルワイパーで済ませていたところも、今ではみんなDC35でやってます。

家電一つで生活が変わることもあるんですね、ほんとに。

大豪邸でなければオススメの掃除機です。

ちなみに通販でとても安い値段で販売されていることがありますが、それは海外版を輸入したものです。海外版ではミニモーターヘッドというオプションが付属していないこと、取説が英語、国内では保証が効かないというデメリットがあるので注意した方がよいです。

安い所を見つめたら国内正規品かどうかは要チェックです。

Dyson Digital Slim DC35公式サイト
Digital Slim DC35公式サイト

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。