1. ホーム
  2. 日記
  3. 父親教室に参加!

父親教室に参加!

父親教室

今日は、午前中は臨時休業して父親教室に参加してきました。

あ、ちなみに嫁さんは現在娠8ヶ月です。

あと2ヶ月ほどで出産の予定。

その前に妊婦さんの大変さや出産前後に知っておくべき知識を学ぼうということで参加してきた次第です。

陣痛の話や、8kgの重りを付けての妊婦体験、沐浴のやりかたなど初めてのことばかりで面白かったですが・・・

一方で思った以上に大変そうなことがわかり「大丈夫かな?」と不安が出てきたりしました。

とはいえ実際にやってみなければ分からないことなので、あまり心配してもしょうがないですね。

それにしてもあんな重たいお腹で妊婦さんは本当に大変ですね。

それなり鍛えている僕でも重りを付けて洗濯物を干したり横になるという動作をやってみると結構大変。

どうりで嫁さんが腰痛になったり足がつりやすくなったりするわけだと、改めて納得しました。

スポンサーリンク

コメント

  1. 最終コーナーに入ったってとこでしょうか。妊婦生活もあとわずか!お疲れさんです。父親も事前に学習することは大事やね。
    題名見た瞬間は、そんなん行くキャラやっけ?て思って
    しもたけど(^^;

    奥様も安心して「戦」に臨めることやと思うわ。
    ただ、すべてが思い通りに行かないのも出産&子育てやなあと実感してます。ゆったりと何とかなるさと構える事も大事かなと
    思うので。事前学習はあくまで参照程度に。。。
    生まれてしまえば、しばらくは終われない戦闘開始!!(笑)
    でも毎日がめちゃくちゃ充実しますよー。疲れは溜まるけど。
    でも、朝に笑顔を見たら癒されて、また一日頑張れるのです。

    あと少しの間の幸せ♪妊婦生活2人の時間を大切に楽しんで
    過ごしてくださいませ。続報楽しみにしてます。

  2. >ノンタンさん
    そんなん行くキャラだよ。失礼やなぁ(笑)

    確かにあまり頭でっかちになりすぎると、臨機応変に対応できなくなりそうやね。
    よいアドバイスをありがとう。
    あとわずかな二人の時間、大切にせなあかんな〜

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。