1. ホーム
  2. Mac
  3. auのiPhone5をiPhone5sへ機種変更した理由

auのiPhone5をiPhone5sへ機種変更した理由

blog-20131011

iPhone5sの発売にともなって、携帯各社はさまざまなキャンペーンをやっていますね。

それに乗っかってしまえと言うことでiPhone5からiPhone5sへ機種変更してしまいました(笑)

嫁さんは「1年で買い換えるって…」と冷たい目線でしたがもちろん色々な条件を総合的に検討しての判断です。

防備録も兼ねてその理由を書いておこうかなとおもいます。

 

昨年、SoftbankのiPhone4を解約、ガラケーで使っていたauをiPhone5に変えたわけですがauの電波の悪さに見事に裏切られました(苦笑)

家の中ではLTEどころか3Gでさえも不安定な電波状態。まぁ自宅はWifiでつなぐから良いのですが、街中でもLTEで繋がりこそすれパケ詰まりが多く、3GのSoftbankだったころの方が快適だと思えるような状況でした。

そんな中、新しいiPhone5sが発売されて、各キャリアの様々なキャンペーンを見ているとMNPした方が同じ維持費で快適な環境に変わるのでは?と思うようになりました。

ということで、とりあえずMNPするといくら手数料がかかるのか確認のためauに電話してみると…

「MNPではなく機種変更してくれるなら1万ポイントをお付けします」

という話に。

また、auだとiPhone5は28,000ポイントで下取り。僕のiPhone5は何回か地面に落としてキズがそこそこあるので普通のショップで下取りに出しても絶対にこの値段はつきません。

さらに、10,500円割引クーポンが以前送られてきています。

 

これを全部足すと48,000円相当の値引きとなります。

 

で、iPhone5の機種代金の残債は45,000円ほど。

 

ということは、実質iPhone5の機種代はゼロで新しいiPhone5sに機種変更できることになります。

 

この条件ならMNPよりも機種変更の方がお得になります(といっても2年間の計算ではSoftBankへのMNPと僅差でしたが…)

 

肝心の電波につてもiPhone5sは800M Hz に対応ということで大幅に改善される見込み。

 

さらに電波状態がイマイチなiPhone5をあと2年使い続けても、iPhone5sに買い換えて2年使っても支払う総額は数千円しか変わらない…

 

これらの状況を総合するに、iPhone5sにした方がハッピーなのではないかと思い機種変更に踏み切りました。

いや〜長い説明ですね。

でも、auのiPhone5で電波状況に不満は人は是非検討する価値があると思いますよ。

ただし、1万ポイントくれたのはウソかホントかわかりませんが、僕がauを17年間つかっていたからだと言われたので、1〜2年ぐらいしか使っていない人にはポイントは付かないかもしれません。

僕もこの1万ポイントが無ければ多分機種変更せずもう1年待ってMNPしてたんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。