1. ホーム
  2. 施術日誌
  3. > 健康寿命と平均寿命

健康寿命と平均寿命

昨日、60代の男性の患者さんと話をしていて、健康寿命と平均寿命の話が出てきました。

僕は詳しく知らなかったのですが、その患者さんが調べたところ男性では

健康寿命:70才
平均寿命:79才

となるそうです。

この患者さんは今63才なのですが、いわゆる一般的な生活習慣(運動をほとんどせず好きなように食べる)をこのまま続けると、

  • この統計に当てはまる平均的な人になる可能性が高い。
  • そうすると70才頃に要介護になったり、日常生活に制限がある状態になってしまい、残りの9年間の人生を楽しめなくなるのではないか?

と考えているそうです。

生活習慣だけでなく体質も影響するとは思いますが、運動と食事に無頓着だとこの方向に体がなっていくことだけは間違いないと思います。

そして、この患者さんが素晴らしいところは

「これからの7年間でそうならないように努力したい」

といって運動に熱心に取り組まれていることです。

食生活も話を聞く限り無茶なことはしていないので、運動さえしっかり継続していけば平均寿命と健康寿命をほぼ同じにすることもできるのではないかと思います。

生涯現役!

やっぱり人生こうありたいですよね。

そのためにも運動をしっかり、そしてたまには整体で体のメンテもしてあげましょう。最後はちょっと宣伝でした(笑)

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。