1. ホーム
  2. 日記
  3. > ドライヤーが壊れた・・・

ドライヤーが壊れた・・・

先日、突然ドライヤーが壊れてしまいました。

温風にしても冷たい風しか出てこない状態。夏ならまだしも冬にこれでは困ります。

買ってまだ2〜3年ぐらいしか経ってないので、壊れるにしてもちょっと早すぎなのでは?と思ってしまいますがどうなんでしょう?

というのも、壊れたドライヤーの前に使っていたのは僕が高校生の時に買ったドライヤーでしたが、実に15年ぐらい使えていたんですよ。

今回壊れたドライヤーはTESCOMいう聞いたこともないメーカの製品でスギ薬局のポイントでもらった物でしたが、高校生の時にかったものはNational製。

やはり、大手家電メーカーは品質は良い!

と判断して、新しく購入したドライヤーはPanasonic製にしました(笑)

それにしてもドライヤーは価格差がスゴイですね。1500円〜18000円まで10倍近い価格差があります。安い方はともかく、値段が高い方はその価値が僕には良くわかりませんでした(苦笑)

イオンが吹き出るとかそういった基本的な機能は3000〜4000円代の機種と同じですからね。「乾けばいいや」ぐらいの感覚の僕にとっては理解のできない世界です。

ただ、髪の毛が多い嫁さんは「イオンが出ヤツの方が絶対にいい!」というので、最安値の機種はやめて中堅どころの機種にしておきました。以前の者と比べて音が若干静かになり、本体もコンパクトで軽くなったので今のところ満足しています。

今度はまた10年ぐらいは故障せずにいって欲しいところです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。