1. ホーム
  2. 初めてのあなたへ
  3. > よい整体院の選び方

よい整体院の選び方

わたしは学生時代、腰痛や膝痛に悩まされ、いろいろな整体院に通っていました。整体師になってからも施術法などに興味があって時々通っています。

そんなわたしから見たよい整体院の選び方を紹介しておきます。わたしの主観がかなり入っていますが参考にはなると思います。

1.治療系 vs リラクゼーション系

普通の人にはこの違いが一番わかりにくいのではないでしょうか?

まず、リラクゼーション系。ここは時間で値段が決まるところが多いです。マッサージに近く「癒し」を求める人向けですね。

「そこをもっとグリグリ押して〜」というのを望む人はこちら。

一方、治療系の整体院は時間を特に決めていない所が普通。どのぐらい時間がかかるかは症状によりますからね。「痛み」「コリ」を楽にしたい人向けです。

治療系の方がからだのことをしっかり勉強している場合が多いです。からだのことを相談するなら治療系の方が安心だとおもいます。

2.先生が勉強しているか?

カイロプラクティックや整体は、国家資格ではないのでレベルもまちまち。通信教育(!)もあるくらいです。

選ぶ目安としては、卒業後もセミナーに参加してマメに勉強していること。あと、師匠のような存在がいる人も技術がしっかりしている場合が多いような気がします。

勉強してるかどうかは体の事や症状について質問してみればわかりますよ。

人のからだは複雑です。熟練の方でも答えに困る事があるのは確かです。でも何を聞いてもうやむやにごまかしてしまう先生は要注意です。

3.将来の体のことを考えてくれるか?

その時の痛みをとることが整体に通う最大の目的です。とはいえ、再発しないように何をしたらよいかも教えてくれた方がいいですよね。

先生には、その場の気持ちよさや効果だけを重視するタイプと、セルフケアや生活習慣の改善まで指導してくれるタイプがいます。

もちろん、お薦めは後者です。そういう先生はあなたの身体の事について親身になって考えてくれる場合が多く知識が技術がしっかりしている場合が多いです。

4.ボキボキとか痛いのは?

わたし自信、学生の時通っていた整体院で通うほどに腰が痛くなったことがあります。このときは痛いのをずーっとガマンしてました。「この痛みに耐えればなおるんだ」と思って…

確かに多少痛い場合もありますが、ガマンできないほど痛い、苦しい場合はすぐ言うべきです。

逆に、前もって「ちょっっと痛むけどガマンしてね」とか身体の反応や表情を見て声をかけてくれる先生は、わかっている先生の場合が多いです。

5.物販をしているところは?

健康グッズやサプリメントを勧めてくるところもたまにあります。中には施術代よりもはるかに高額の物を売りつけられたという話を聞いたこともあります。

こういうところは施術ではなく物販、つまり本業以外で収入を確保しようとしていることになりますね。

これは裏を返せば本業(施術)に自信がないことのあらわれ。

しっかりした先生で、自信を持って商品を勧める先生もモチロンいますが少数派です。特に向こうから積極的に売りつけてくるところは要注意です。

6.メニューが沢山 vs 少ない

整体・足つぼ・マッサージなどジャンルの違う手技でメニューを分けているなら要注意です。

たとえば、中華、お寿司、イタリアン、etc… なんでも出てくるレストランっておいしいでしょうか?普通は寿司なら寿司屋、中華なら中華料理屋の方がおいしいでしょう。

手技療法の世界も料理のように奥が深いです。少しかじって沢山メニューをそろえるより、1つに集中している方が技術レベルが高い可能性大です。

流行らない飲食店ほどメニューが多いといいますよね。大切なからだをまかせる整体院ならなおさらです。

ただし、症状によってメニューを分けている場合は逆です。個々の症状に対して明確な指針をもって施術してくれる可能性が高く、信頼できると思います。

7.最後に

いろいろと書いてきましたが、一番大切なのはその先生との相性かもしれません。こればっかりは会ってみないと分からないですね。

でも、今はブログを読めばその先生の人柄もある程度わかります。もし、行きたいなと思った整体院の先生がブログをしていたら是非読んでみましょう。

以上のようなことを参考にホームページをみたり、電話で問い合わせてみてください。

あなたにぴったりの整体院・先生と出会うことを祈っています。

お気軽にお問い合わせください 整体院fRee
店舗外観
愛知県岡崎市若松町大廻43-2 1F
整体院fRee
完全予約制 0564-55-2753
営業時間:10:00〜21:00
休診日:日・祝
接客中などによりつながらない場合は留守電にお名前とご用件をお残しください
24時間受付中
メール問合せ